横浜の司法書士が相続で頼もしい

日本ではあまり有名ではないと思いますが、ポーカーの超有名プレイヤーです。

World Series of Pokerという、ポーカーの世界大会があるのですが、
そのメインイベント(昨今の優勝賞金は10億円を超えることも多い)で、3回優勝したというおそるべき強さでした。

また、数多くの逸話があり、私が知るだけでもこのような話があります。
・10歳のときに、ジンラミーというトランプゲームの小さな大会で優勝。
・IQ180でトランプ6組(312枚)の配られたカードをすべて覚えることができる。
・その能力を活かしてブラックジャックで荒稼ぎしたため(※注)、カジノで出入り禁止をうけまくる。

・道を歩いているときに、通行人からお金をくれと頼まれ100ドルを渡したので、一緒にいた人が「知り合いか?」と聞くと、「知り合いなら200ドル渡してるよ」と答えた。

・見た目が若く、高級レストランのバーでお酒を頼んだ際に、バーテンダーから身分証明書の掲示を求められたが、身分証明書など持っていないので、、ポケットに入っていた1万ドルの束を出して、「これが身分証明書だ」と言って納得させた。

なかなか面白いと思いませんか。
しかし非常に残念なことに、彼は薬物乱用により若くして亡くなりました。
まるで映画の登場人物のような人生です。
彼を題材にした映画も作られていますので、興味を持ってくださった方は見てみて下さい。

そういう私がまだ見ていませんが・・・

※注:ブラックジャックにはカウンティングというテクニックがあります。

配られたカードを記憶することで、山札に残ったカードを推測し、次に配られるカードの確率を計算するというものです。

普通は絵札がどれぐらい配られたかなどを大雑把に把握するに留まりますが、
StuUngarは配られたすべてのカードを正確に記憶していたそうです。常人離れしていますね。

 

あなたの相続のお悩み解決します!横浜相続相談サイト
莫大な財産を相続して、人が変わってしまう人がいる。受け継ぐ人の器って大事ですね。
www.souzoku-shien.net